お母たまと私 -母と娘の脳卒中リハビリ日記 外伝-
2004年2月に脳卒中(脳出血) で倒れ右片麻痺になった母と私の七ヶ月間にわたる リハビリの記録と、それからの事。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あると思えば(その2)
2006年 05月 26日 (金) 23:09 | 編集
拾った白い自転車は、マウンテンバイク風味の割と上等そうな自転車でした。
手入れもされずに放置され、古びてはいましたが
元々の値段は、私が新品で買った安物自転車の何倍もするだろうと思われました。

タイヤに空気は入りましたが、すぐにへなちょこになっては困るので
2、3日は実家~実家の最寄駅で乗ってみました。
大丈夫そうでした。
そうとなれば、後はどうやって病院の最寄駅まで運ぶかです。
友人に車で運んでもらう事も考えました。車で20分の距離です。
しかし、変なところでチャレンジャーな私は思ってしまいました。
“この白い自転車で実家から病院まで走ったらどんな感じだろう”
どんな感じもこんな感じもありません。
25分歩くのがイヤだから自転車を拾ったくせに。
足の裏が痛いくせに。心肺機能は50代のくせに。
車で20分の距離を、ノンストップ通勤快速列車で15分+αの距離を
運動していない歴20年近い30代半ばの女が、自転車で走るなんて。

車で行く場合の経路は近道なのですが、山越えになるのであきらめました。
遠回りになるけれど、ほぼ平坦な国道をずーっと行く経路を選びました。
どれくらい時間がかかるか見当もつかなかったので
決行はリハビリの無い日曜日にしました。
「もしも10時になっても私が到着しなかったら、遭難だから。
 悪いけど日曜日は一人で過ごしてね。」
金曜日に、母に言い残して帰りました。

結果は50分で完走しました。
途中2度ほど水分補給のために休憩しました。
腿がパンパンになり足が上がらなくなったので、後半はほぼ立ちこぎ状態でした。
体力の限界に近かったですが、不思議と爽快でした。

「今日は一人だと覚悟していたの」
真っ赤な顔をして病室に入った私を見て、母は言いました。
午後から母を外に連れ出し、自慢の白い自転車を見せると
「スゴーイ!」
「拾ったのー?」
「ホントにこれに乗って来たのー?」
「バカみた-い!」
失礼千万ですが、母はとても興奮していました。
私も興奮していました。
ちょっとした冒険でした。

母のおかげでいろんな経験をさせてもらいましが
「あると思って探せば、どこかにあるもんなんだなー」
としみじみ思った出来事でした。


↓ランキングに参加しています。

にほんブログ村 病気ブログへ
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
すごい!!
お母様じゃないけど、私も えぇぇ!!って感じですぅ
凄いですね!50分ですか・・・私は絶対しないかも(汗)
お母様、一人だと諦めていたから尚のこと嬉しくて、それにくわえてチャリを見せて貰って
そりゃ興奮しちゃいますよねぇ(^^)
可愛いお母様ですね♪
で、その後、筋肉痛は大丈夫でしたかぁ?
私なら確実に・・・ヨロロ((((;_""_)ノ【壁】
2006/ 05/ 27 (土) 06: 02: 09 | URL | ウルル # L1ch7n1I[ 編集 ]
その帰りはどうしたのでしょう^^
いや~絶対筋肉痛になりそうな話です。
捨てられてた自転車。盗難されて捨てられたものじゃないといいのですが・・・・・変なぬれぎぬ着せられたりしますから。
でも、駅からだと晴れた日は気持ちよかったのでは?
2006/ 05/ 27 (土) 17: 01: 35 | URL | タケノコ # -[ 編集 ]
私もね・・車だと30分足らずなのに、バスだと1時間半。こりゃチャリンコで行ってみるべ・・って思って2ヶ月たっちゃいました。
でも・・一回くらいは挑戦してみたいなぁと思ってます。
でも旦那は絶対無理だといいます・・。
大きな国道沿いだし・・排気ガスも辛いかななぁ・・チャリンコ暴走族の私としては挑戦したいけど。娘達は方向音痴だから迷子になるのが見えてるって・・。
woolさんて結構バイタリティ溢れる女性なんですねぇ。素敵♪
2006/ 05/ 27 (土) 23: 20: 34 | URL | 一人娘。 # -[ 編集 ]
>コメントありがとうございます。
ウルルさん

なんでだか分からないのですが、その気になっちゃったんです。
一生に一度の経験です。
母も呆れていましたー。
これも火事場のバカヂカラでしょうか?
太ももが筋肉痛で大変だった記憶があります。
不思議と腕も痛かったです。
2日後でしたが…


タケノコさん

その日からはずーっと病院の最寄駅の駐輪場に置いていました。
100円ショップで買ったチェーンのカギを着けて。
そして最後は病院の最寄駅にそのまま置いてきました。
カギを外して。また誰かが使ってくれればいいなと思って。

そうなんです。カギが壊されていたので、何かあっても自転車屋さんには持ち込めない状況でした。
幸いにも3ヶ月間ちゃんと走ってくれました。

その3ヶ月で自転車がすごく好きになりましたよ。
今住んでいる所は坂だらけで、自転車に乗れないのが残念です。
2006/ 05/ 28 (日) 00: 28: 42 | URL | wool # -[ 編集 ]
>一人娘。さん
すごくシンドイので、やめて下さい
それに周りからアホ扱いされるし…

私は行きだけだったので「遭難してもいいや」と決行してしまいましたが、
一人娘。さんは往復しなきゃいけないんでしょう?
もしもの時は自転車を捨てて、途中からバスに乗るつもりにしておいた方がいいですよ。
私はそのつもりでした。
それか死ぬ気で病院まではたどり着き、自転車は後日車で持ち帰るとか。
どちらにしても、チャレンジャーでアドベンチャーでデンジャーです。
2006/ 05/ 28 (日) 00: 30: 17 | URL | wool # -[ 編集 ]
お母様の興奮している姿、
とても心が温かくなりますぅ(^-^
私も、50分自転車の経験ありますよ。
会社へ休日出勤の時に。
・・・もちろん受傷前ですよ(^-^;
いやぁ、なかなか爽快ですよね。
疲れも心地良い気がして・・・
うそです。
一日、仕事になりませんでした☆^∇゚)
2006/ 05/ 29 (月) 18: 58: 08 | URL | tomocof # -[ 編集 ]
赤い顔して病室に入ったwoolさんを見て
お母様、すごくうれしかったでしょうね。
ほんとに爽快感が伝わってきて、
去年からずっと悩みつづけているチャリを
やっぱり買ってしまおうかと・・・・、

とりあえず、今日はクリックやめときました。
でもでも、いいなー。気持ちよさそう。
あほらしいかもしれないけど、
そういう刺激って、すごく大事な気がします。
いつも頭で考えてばっかりだから、
肉体使って血流をよくしたほうがいいって
よく思うんです。あー、白いチャリ・・・
うちの方にも落ちてないかなぁ。
2006/ 06/ 01 (木) 17: 36: 45 | URL | scallops # 1/Tnkcgo[ 編集 ]
>コメントありがとうございます。
tomocof さん

お返事遅くなってゴメンナサイ。
田舎に帰っていました。
tomocof さんが”心が温かくなる”と言ってくださった母ですが、えーっと、一週間もべったり一緒にいると、”心に冷たい風が吹く”事も度々……


scallopsさん

”誰よりもインドア”な私ですが、身体を動かすと心にもいい影響があると素直に思えます。
まずご飯が美味しいし良く眠れますしね。
でも今は運動ゼロの生活ですが…

あると思えばきっとありますよー。
必ずあると思って十日も探せば、必ずどこからともなくマウンテンバイク風味の白い自転車が…
2006/ 06/ 04 (日) 23: 25: 40 | URL | wool # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) お母たまと私 -母と娘の脳卒中リハビリ日記 外伝- all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。