お母たまと私 -母と娘の脳卒中リハビリ日記 外伝-
2004年2月に脳卒中(脳出血) で倒れ右片麻痺になった母と私の七ヶ月間にわたる リハビリの記録と、それからの事。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マグマ大使
2007年 11月 12日 (月) 14:08 | 編集
昨日の朝。
私が母の部屋に行くと
母は目を赤くしていました。

夢の中で大泣きして
そのまま泣きながら目を覚ましたそうです。


” 弟その2 ” の小学校の入学式の日。
色々なものに名前を書いたり
持たせるものを準備したりしなきゃいけないのに
やることは沢山あるのに
頭の中がグチャグチャで、パーになっていて
固まってしまって何にもできない。
そろそろ家を出る時間なので
とてもあせっていた。

ふと、この子のいく学校は、近くの小学校ではなくて
車で一時間くらいの所にある小学校だと気が付いた。
あわててバスの時刻表を見たけれど、字が小さくて全く読めない。
一生懸命見ようとしたけど、どうしても見えない。

前にはちゃんとできたはずなのに。
子供の世話なんか、ちゃっちゃとできていたのに
今は何故だか何にもできない。
可哀相に、私のせいで、この子は小学校にも行けない…


「なんでできないのか分からなくて、すごくすごく悲しかった」

母は、 ” 弟その2 ” に、上の二人に比べて
『何もしてやれなかった』
と思っているのかも知れません。
年をとってからの子供(と言っても母が33歳の時)なので
色々と不憫な思いも、寂しい思いをさせた、とも。

長女は何故だか帰って来てしまったし
長男は孫のこともあって、父が何かと気にかけ、話題にものぼるのに
次男の話は誰もしない。
(年に一回しか会わないし、何処で何しているかよく分からないので
 話題にしようが無いだけだよ、お母たま!)

『私のあの子はどうしてるの!?』

という、心の叫びなのかな~?


でもこのまま一日、ブルーなオーラを出し続けられても面倒なので
” 弟その2 ” にメールするように言いました。

「なんて?書くことが無いよ」

「 ” あなたの夢を見ました
   元気ですか
   心配です ”
  の三行でいいよ!!!」

まだメソメソしている母に

『息子に出すメールの内容まで指示してやらなきゃいけないなんて
 この人はなんて腑抜けなんだ!』

と私はちょっとイライラし

「出したけど、あの子はきっと返事くれないよ…」

少しして、まだしょんぼりと母が言った時
私の中から、黒いマグマが吹き出そうになりました。

「返事がなければ、催促するべしっ!!!」

見た夢の内容を、詳細漏らさず日記に書くようにも言いました。

「どうして書くの?」

「後から見たら面白いからっ(怒)!!!」


母親って、息子にはなんて甘いんでしょう!
そして、どうして娘にだけ甘えるんでしょう!!!

私は短気でしょうか?
意地悪でしょうか?
でも

「そう。悲しかったね、辛かったね。でも、夢だからもう大丈夫だよ。
 ” 弟その2 ” はきっと元気だよ。
 私が電話してみようか?お母たま、声が聞きたいでしょ」

なんて、口が裂けても言えません。
私が私で無くなる…


↓ランキングに参加しています。

にほんブログ村 病気ブログへ
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
うん、うん、きっとwoolさんのままでいいんじゃないでしょうか?

姉も娘より、息子の方に甘いみたい。
外から見てもそう思うし、娘たちも「兄ちゃんばかり・・・」と言ってるもんね。

woolさんの黒いマグマ、私も母に、時々出します。!!へへっ。
2007/ 11/ 12 (月) 18: 04: 07 | URL | ゆっかりん # -[ 編集 ]
>ゆっかりんさん
黒いマグマ出ますよね~。

母は基本的にヘタレなんですが、そこに弟たちのコトが加わると余計にヘタレるので、すると私がマグマるという訳です…

なんだか三年くらい、私成長してない気がして
ちょっとイヤだったんですよね。

ありがとうございます!
2007/ 11/ 14 (水) 09: 37: 27 | URL | wool # x62rDCO2[ 編集 ]
>そして、どうして娘にだけ甘えるんでしょう!!!

あははは。「マグマる」よく分かります。

たまに「自分でできることは自分でヤル!私に甘えないで!!」と言っちゃいますよ私も。
2007/ 11/ 14 (水) 14: 49: 00 | URL | ネコ # r13xZNus[ 編集 ]
友よっ!!
今から飛んで行って、抱擁交わしたい気分よ(笑)

私も口が裂けてもいえないわ、そんなこと。

そうだよねー。
私が私でなくなること、無理してしないでいいんだよね!
そうかそうか。そうだそうだ。
なんか一つ、気に掛かっていたことが落ちた気がするよ。ありがとー!
2007/ 11/ 14 (水) 19: 53: 43 | URL | ゼリー # JalddpaA[ 編集 ]
もうね…
何度言っても言い足りないです。

「息子たちにも何か言え!」
「何かしてもらえ!!!」

ネコさんも「マグマる」んですね。
エヘヘ。
2007/ 11/ 14 (水) 21: 32: 20 | URL | >ネコさん # x62rDCO2[ 編集 ]
抱擁抱擁!!!

言えないどころか、書いてるだけで
サブイボが出ましたよっ!

ゼリさんも言えないよね。
優しくないけど、仕方ないよね。
こういう娘なんだもん。

そうだそうだー!
2007/ 11/ 14 (水) 21: 38: 59 | URL | >ゼリさん # x62rDCO2[ 編集 ]
マグマ大使~~~
woolさんて、マグマ大使 知ってるの???
私は子供時代にリアルタイムで見たぞ~~
(自慢にならん)
でも大好きだったよ。

サブイボが出るようなセリフ、私も言うことあるけど、やっぱり言えなかった時期は長かったよ。
相手がそういうのを望んでいるってわかってからは、努力したんだ~~~
2007/ 11/ 15 (木) 22: 53: 40 | URL | カニー # L8AeYI2M[ 編集 ]
そうだっ!
そうだったですね。
カニーさんはお母さまに優しい言葉をかけられますよね。

努力…
サブイボ出ない言い方で、母が言って欲しいコトを言えないかどうか、考えてみようかな。

マグマ大使は実は知りません。
聞いた事はあるんだけど…
2007/ 11/ 16 (金) 09: 10: 31 | URL | >カニーさん # x62rDCO2[ 編集 ]
(^^)
そんな風に ありのままの自分で言い合える親子って羨ましいわ
私も むか~~しはそうだったけど(私も頑固だったしね)
今は 親が自分より凄く弱く見え始めてからはキツイ事は言えなくなったなぁ(汗)
自分のままで対応できなくなるのって寂しいことだよね
2007/ 11/ 16 (金) 09: 11: 55 | URL | ウルル # L1ch7n1I[ 編集 ]
マグマる(笑)言い得て妙ですね。私も夫にマグマります。そう、本当にマグマが吹き出すようにイライラが爆発しちゃうんですよ。鬼嫁です。マグマ大使というよりはゴア(マグマ大使を見てない人には分からないですね。鬼のような顔の敵ボスです)です。入院してた時には優しく出来てたのに、退院して生活が始まるとね。最初の頃は煮詰まったり落ち込んだりしてたけど、それをしていても前に進まないし進まなきゃならないし・・・今では「また やっちまった~い」と反省はして、でも落ち込まないようになってきました。優しくしたり励ましたりは大事なことだけど、自分の容量オーバーした時にはマグマる(笑)。人として自然なことですよね。
2007/ 11/ 18 (日) 01: 25: 33 | URL | ちびた # WfsbXZJI[ 編集 ]
そっか~
私が母に強く言ったり怒ったりできるのも、母がまだ元気でいてくれるからなのかも知れないですね。

うん。母が入院した最初の頃は、私も優しかったし…

ウルルさんのおかげで、喜ぶべきことでもあるんだって気が付きました。
ありがとうございます!!!
2007/ 11/ 19 (月) 09: 17: 29 | URL | >ウルルさん # x62rDCO2[ 編集 ]
マグマりますよねっ!?
うんうん。
いきなり怒りの感情が吹き出すんじゃなくて、それまでの間ガマンしていた事が、地下に溜まっていて、それがあるきっかけで吹き出すんですよね~。

ちびたさんの「反省はするけど落ち込まない」って大事ですね、きっと。
私もやらないでいる自信は全く無いので、落ち込むのだけでもやめようと思います。
2007/ 11/ 19 (月) 09: 27: 23 | URL | >ちびたさん # x62rDCO2[ 編集 ]
ご報告が遅くなりましたが「片麻痺のつぶやきは」閉鎖して新たに「片麻痺親父は極楽とんぼ」を開設いたしましたので恐れ入りますがリンクの差し替えをお願い致します。お忙しいとは思いますが、どうぞよろしくお願いします
2007/ 11/ 20 (火) 06: 33: 36 | URL | じゃむぱん # -[ 編集 ]
お久しぶりです!

またまた新しいブログにされたのですね。
ぜひぜひ訪問させていただきます。
リンクも。

ご連絡ありがとうございました!!!
2007/ 11/ 21 (水) 09: 55: 09 | URL | >じゃむぱんさん # -[ 編集 ]
マグマ大使、さすがにリアルタイムではみていないですよね。私もあの宇宙人的義父には時折噴火しております^^)確かに母は男の子には甘いかも。また、父も母も世話を頼るのは娘。分かるような気がします。
弟その2さんは返信してこられましたか?
2007/ 11/ 23 (金) 16: 47: 03 | URL | タケノコ # -[ 編集 ]
ええ、もう十分にわかり過ぎるほど分かっていたはずなのですが、やはり、その度にムカついてしまいます。

はぁ~

ありがとうございます!
返信はあったそうです。翌日ですが…
2007/ 11/ 24 (土) 09: 30: 58 | URL | >タケノコさん # x62rDCO2[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/ 11/ 28 (水) 15: 49: 49 | | # [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) お母たまと私 -母と娘の脳卒中リハビリ日記 外伝- all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。