お母たまと私 -母と娘の脳卒中リハビリ日記 外伝-
2004年2月に脳卒中(脳出血) で倒れ右片麻痺になった母と私の七ヶ月間にわたる リハビリの記録と、それからの事。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バレバレだけどね
2007年 06月 04日 (月) 16:47 | 編集
「俳句のお稽古が、無くなるかもしれないの」

先週、母は電話でそう言って
しょぼくれ半分怒り半分でした。

最初は週に一回あった陶芸教室も、今はもう無いそうです。
隅のデスクに置いてあったノートPC( 母がいつも麻雀ゲームをしていた )も
いつの間にか撤去されたそうです。

いろんなお稽古やイベントが
スタッフの数が減ったために、無くなってしまったそうです。

「陶芸は毎週あったから大変だったかもしれないけど
 俳句はたった月に一回なのに。
 月一回、たった一人のスタッフも確保できないなんて。
 もう十年習っている人もいるのに…」


ここのところ、さりげなく低空飛行な母は
食欲もあまり無く、夜もあまり眠れないと言います。
珍しく、父にも

「最近のお前は、やる事もやらずにボンヤリしている」

と怒られたそうです。

『 やる事 』とは
俳句とか、計算ドリルとか、新聞に載っているパズルとか
本を読む事だったりします。


母は以前、スタッフの数が激減した時に
目安箱に投書した事があります。

『人が減って、みんなすごく忙しそう。
 何かお願いしたい事、言いたい事があっても
 悪いなと思って声がかけられない。人を増やして欲しい』

すると、少しして介護士が三人増えたそうです。
一人はすぐに辞めてしまったそうですが。

数個あるトイレの個室のうちの何個かが
右だか左だかの手すりしか無く
右手、または左手しか使えない人は
自分の入れる個室が空くまで、待たなければいけなかったので
全部の個室の左右に手すりを付けて欲しいと
書いた事もあるそうです。

すぐに、手すりは付いたそうです。


「前にやったみたいに、投書箱に投書してみたら?
 ダメもとだよ?
 利用者が文句言わないと、きっと変わらないよ。
 どんどんいいように減らされちゃうよ?」 

取りあえず何かさせようと、母に言ってみました。
今書け、すぐ書けと。

母は、また投書してみると言ってくれました。
元気を出して書いてみると。


「俳句のお稽古は、利用者がそんなに多くないから
 誰が書いたか分かっちゃうかもねー」

私が言うと

「いつもバレてるのよ。私が書いたって。
 『○○ができました』
 『△△が前みたいに使えるようになりました』
 って婦長さんが言ってくるのは、いつも私だから」

「ワハハハー! お母たま、クレーマー確定だねー!!!」

「そうなの。目をつけられてるの(笑)」


俳句のお稽古が、今後どうなるかは分かりませんが
母がちょっと元気を出してくれたので
良しとしました。

でもホント、無くなって欲しくないな~


↓ランキングに参加しています。

にほんブログ村 病気ブログへ
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
元気になーれ!
お母さんの俳句のお稽古、なくならないといいですねー!

woolさんの助言(今書け、すぐ書け)はとてもいい事だと思いました。

施設を良くする為にも、お母さんのクレームは、これからもぜひ、必要だと思いますもん。

あっぱれですよー。woolさんのお母さん!!

そして、俳句もそのままできますように、お母さんも元気になりますように…。




2007/ 06/ 05 (火) 21: 06: 51 | URL | ゆっかりん # -[ 編集 ]
そうなのよねー。
ハハの行ってる通所リハも、実際に見ていない私でさえ
感じるほどつまんなくなっちゃったみたい。
ミョーなものも、作って持って帰ってこないし。
スタッフ減るって、
潤いがなくなっちゃうんだよね・・・。

お母たま、元気だして~~!
こんなに面白い娘がついてるんだから!!
2007/ 06/ 06 (水) 21: 27: 48 | URL | ゼリー # JalddpaA[ 編集 ]
>ゆっかりんさん
クレーマー確定なんですけど、いいですよね。
っていうか、他に誰も投書しないっていうのも
不思議なんですよねー。

俳句…ホントこればっかりは
もう神に祈るしかないです…v-393

2007/ 06/ 07 (木) 02: 19: 39 | URL | wool # -[ 編集 ]
>ゼリーさん
>スタッフ減るって、
>潤いがなくなっちゃうんだよね・・・。

そうなのそうなのv-405
忙し過ぎて、みんなピリピリしてるらしいの。
そんな所に気を使いながら行くのイヤだよね…

>こんなに面白い娘がついてるんだから!!

面白い!?
なんか形容詞が不適切なような、そうでないような…
ま、いっかv-413
2007/ 06/ 07 (木) 02: 23: 03 | URL | wool # -[ 編集 ]
うんうん! まさにそうだよね
うちのじいも、3月まで行っていたディを辞めた理由が
個人的に接してくれるような対応の激減と、とにかく忙しそうで、そこに居ても面白くないから。
利用者を大幅に増やしたせいでスタッフの手が明らかに不足して、少しくらい自分で出来るような人はかまってもらえなくなる。
それって寂しいよね
で、今行っているところは、人数も制限してて
対応も個人に合わせてくれるし
好きな事ができる時間もあるし

ディは生活の一部なのだから楽しい物でなきゃ駄目なのにね
ドンドン声にしていくべきだわ!
応援してるよーーー!!!
2007/ 06/ 07 (木) 17: 28: 16 | URL | ウルル # L1ch7n1I[ 編集 ]
どんどん
どんどん言ったほうが良いとおもいます(^o^)丿
病院もそうだけど、

「言わない」=「望んでない」

と思われちゃうんですよねー。
母の病気から私は結構いろいろ、

「ダメ元でも言ってみよう」

になりました!

お母様のダメ元が、改善されるとよいですねー。
2007/ 06/ 07 (木) 18: 57: 28 | URL | ネコ # r13xZNus[ 編集 ]
>ウルルさん
長い間過ごす所が、居心地悪くなったら堪らないですよね。
それも同じお金を払い続けての事ですからv-404

ウルルさんのお父様、デイをそういう理由で
変わられたんですね。
長い間やっていくうちには
そういう選択もしなければならなくなりますね。

ウルルさん、ありがとうございますv-345
2007/ 06/ 08 (金) 04: 09: 22 | URL | wool # -[ 編集 ]
>ネコさん
>「言わない」=「望んでない」

おおー!!!
そうですね!

「言わない」=「文句がない」
んだと、向こうは言いたいのかも知れないですね。
それはなんだか腹が立つし「傲慢でしょ」って思うけれど
こちら側からも反応を返さないといけないですね。

そう、私もダメ元、増えました…v-16
2007/ 06/ 08 (金) 04: 17: 27 | URL | wool # -[ 編集 ]
つい最近、友達がくれたメールなんですけどね。

辛い時は「辛い」と声に出して言う。変わらないときは、もっと大きな声で言う。
忙しい神様が、気付いてないかもしれないから・・。

って、コント55号の欽ちゃんが言ったそうです。

woolさんのお母たまは、辛いって言ってたわけではないし、大きな声を出したわけでもないけど・・なんとなく思い出しちゃいました。

神様に・・気が付いてもらえますようにv-398

お母たま、とっても前向きぃ~v-410素晴らしいぃですねぇ。
2007/ 06/ 09 (土) 21: 54: 03 | URL | 久美子。 # -[ 編集 ]
>久美子。さん
>辛い時は「辛い」と声に出して言う。変わらないときは
>もっと大きな声で言う。
>忙しい神様が、気付いてないかもしれないから・・。

ありがとうございますーv-409
母は典型的な「言わないタイプ」でした。
今でも実はそうです。

そう確信した出来事が、つい最近あったのですが
それはまた、書こうと思います。

投書箱に投書はできるのに
どうして、家族の事となるとダメなのかな?
内弁慶の反対???
2007/ 06/ 10 (日) 07: 29: 50 | URL | wool # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) お母たまと私 -母と娘の脳卒中リハビリ日記 外伝- all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。