お母たまと私 -母と娘の脳卒中リハビリ日記 外伝-
2004年2月に脳卒中(脳出血) で倒れ右片麻痺になった母と私の七ヶ月間にわたる リハビリの記録と、それからの事。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありえないはありえない
2007年 03月 04日 (日) 13:32 | 編集
いつも更新を楽しみにしていたブログの管理人さんが
クモ膜下出血で急逝されました。

何度かコメントさせてもらっただけなので
個人的には存じ上げなかったのですが
本当に、いつも楽しみしていました。

あんな風に仕事ができればいいな。
本当に仕事が好きなんだろうな。
沢山の人に必要とされて、自分も楽しんで
毎日イキイキと暮しているんだろうな。

無責任にも、勝手に想像して
勝手に憧れていました。

ものすごくお忙しそうだ。
とは思っていました。
なんてパワフルなんだとも。

私は、私が知っている全ての人の中で
一番のナマケモノなので

「あれだけパワフルに働いて
 新しい事にチャレンジして、し続けて
 そうじゃないと、好きな事で成功することはできないのかな
 ――私にはきっとできない」

と、憧れながらも、半ば諦めている状態でした。


三年前に母が突然倒れて

「人はいつどうなるかわからない」
「私だって十年後どころか、一年後生きていられる保証はない」

と身に沁みていたはずだったのですが
いつのまにか、日常に追われて忘れてしまっていました。


「 “ 私には無縁だ、ありえない ”
 と考えた事もなかった 不幸な出来事が私の身に降りかかってきたのだから
  “ 私には無縁だ、ありえない “
 と想像した事もないような、まるでよその世界の出来事のような
 幸運な幸福な出来事も、きっと起こり得るんだ!」

三年前
くじけそうになる度に、心で唱えていたこの気持ちを
また今日から新たに心に刻みたいと思います。


↓ランキングに参加しています。

にほんブログ村 病気ブログへ
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
woolさん。
とても良く分かります。
お気持ち、お察しします。

母をお見舞いに来て励ましてくれていた2人が、その時にはとてもお元気だったのに、この2年で急逝されています。
今でもウソのように思えます。

毎日の生活や仕事やさまざまな雑事に手一杯で、本当に自分にとってとても大切なこと(でもずっとこのままであると思ってしまっていること)を後回しにしないようにしなくては!

とまた改めて思えました。
ありがとうございます。(*^_^*)
2007/ 03/ 04 (日) 23: 39: 07 | URL | ネコ # r13xZNus[ 編集 ]
ほんとにそうですよね
人間だから、必ずいつかは終わりの日が来る
でも、その日はいつ来るのかわからない

そう考え出すと、今この一瞬さえも愛おしい時間に思えるし
大事にしなきゃ と思う。

あり得ない事 って悲しいことばかりじゃないよね
幸せの奇跡も起こるかもしれないし
運命なんて あるようで無いような 自分で幸いを呼び寄せる勢いが大事だよね

その管理人さんのご冥福をお祈りいたします。
2007/ 03/ 05 (月) 14: 45: 13 | URL | ウルル # L1ch7n1I[ 編集 ]
身近な人(ブログ友は既に身近)にご不幸があったりすると、ハッと蘇るよ、私もその気持ち。
あんなに強く毎日思っていたことなのに、
忘れちゃうんだね、人間って。

そう!ありえないことって
すんごいラッキーなことでもあるってこと!!
私もいつもそう思ってます。
友よ!
辛いことに振れた分だけ、絶対いいことにも振れるのさ、
ラッキーの針はv-218

あ、ナマケモノ、私もだよー。
木につかまっていて、それがしなって川に落ちたら
そのままのポーズで流れていくんだってー、ナマケモノ。
一緒(笑)
2007/ 03/ 05 (月) 19: 57: 57 | URL | ゼリー # JalddpaA[ 編集 ]
>ネコさん
>毎日の生活や仕事やさまざまな雑事に手一杯で、本当に自分
>にとってとても大切なこと(でもずっとこのままであると思
>ってしまっていること)を後回しにしないようにしなくては!

そうなの、そうなんですっv-16
なんで忘れちゃうんでしょう?
たった三年で…

毎日毎日忘れないようにするためには
どうしたらいいのかな。
考えなくては…
2007/ 03/ 05 (月) 23: 50: 13 | URL | wool # -[ 編集 ]
>ウルルさん
>そう考え出すと、今この一瞬さえも愛おしい時間に思えるし
>大事にしなきゃ と思う。

思うんです。
そのたびに思うんです。
でも、それをずーっと続けることが出来ない…v-406

せっかく(?)母が身を持って私にカツを入れてくれたのに
すっかり忘れてしまっている自分に、ガッガリしました。

また大事な事を教えてくれた、管理人さんのためにも
本当に今度こそ、忘れないで
毎日前向きに希望を持って、生きていきたいです。

2007/ 03/ 06 (火) 00: 02: 22 | URL | wool # -[ 編集 ]
>ゼリーさん
>辛いことに振れた分だけ、絶対いいことにも振れるのさ、
>ラッキーの針は

そうだよねっv-409
ありえない程いいことがあるよねっv-218

ナマケモノ~
本当に本当にナマケモノですよ。私は。
誰にも負けないくらい。
いつか勝負しましょうv-91
2007/ 03/ 06 (火) 00: 07: 38 | URL | wool # -[ 編集 ]
最近は若い方でも、脳梗塞などで倒れられる方が多いと聞いております。(妻は先天性の脳動静脈奇形からでしたからの出血でしたので)私も今はいいけど、ふとこの先自分も倒れたらと不安がよぎることもあります。「石」のときは、特に・・・
自分の気持ちが沈んでしまうと、体調も下降気味になりがち。私も想像もしえなかった生活をしていますが、きっといいこと起こりますよね!


2007/ 03/ 06 (火) 22: 48: 58 | URL | タケノコ # vQU5PwVA[ 編集 ]
>タケノコさん
その管理人さんは40代でした。
クモ膜下出血は、後遺症も無く助かる方も多いと聞くのに
とても残念です。

>ふとこの先自分も倒れたらと不安がよぎることもあります。

そうですね。
私は絶対に倒れれられない、という気持ちと
あと一人でも身内が倒れたたら終わりだ
という気持ちがグルグルすることもあります。

辛い目を見た分、必ずそれに匹敵するほどの
嬉しい事が起こると信じています。
絶対起こしますよっv-407
2007/ 03/ 07 (水) 11: 21: 34 | URL | wool # -[ 編集 ]
その管理人さんて私たちが存じ上げない方でしょうか。
もしかして私だけ知らなかった?なんてハッとしてしまいました。
ご冥福をお祈りします。

私がよく思うのは、
今こうしてても5分後にはどこかの国からミサイルが飛んできて頭の上で炸裂して終わりかもしれない
って思う。実家が米軍基地に近いせいかもしれないけど。
あ、あと1999年の7月には何か起こるって、言われてなかった?
i-229話がズレたね。ごめんなさい~
2007/ 03/ 07 (水) 15: 27: 51 | URL | カニー # mQop/nM.[ 編集 ]
>カニーさん
亡くなったのは、私の趣味関係のブログの方です。
すみません。ちゃんと書けばよかった…

すごくパワフルな方で
ブログの更新も一日何回もされて、お仕事であちこち行かれて
ものすごくお元気だったんです。
今でも信じられません。

偉大な師匠を失ったようで、途方に暮れていますv-406

>あ、あと1999年の7月には何か起こるって、言われてなかった?

空から大王(?)が降ってくるんでしたよね?
ちょっと楽しみにしてたのに…v-239

2007/ 03/ 07 (水) 23: 41: 13 | URL | wool # -[ 編集 ]
こんにちは。
woolさん、こんにちは。
先日はご心配かけて、すみませんでした。
おかげ様で、今は大丈夫です、元気です。

実のところ、今回私がブログに自身の顔面激突の記事を書こうと思ったのはこちらのwoolさんの記事を読んでからです。
「人はいつどうなるかわからない」
まったくもってその通りです。
わからないから、一生懸命今できることをやる。そう思ってやっています。あまり力を入れても疲れるからそこはホドホドにですが。
たとえこの先、何かまた起こってもナンとか切り抜けて見せるわい、と密かに心に思っている私です。。。

お知り合いのブログの管理人さんのご冥福をお祈り致します。
2007/ 03/ 11 (日) 16: 55: 22 | URL | camel-1952 # pdzbS4xw[ 編集 ]
camel-1952
>たとえこの先、何かまた起こってもナンとか切り抜けて見せ
>るわい、と密かに心に思っている私です。。。

本当にそうですね。
全てに備えることなんて出来ないですものね。

「何が起こっても、きっと切り抜けられる」
という気持ちを強く持って、日々生きるしかないのかも知れません。

camel-1952さん
お大事になさって下さいね。
お母さまのためにもv-351
2007/ 03/ 11 (日) 21: 16: 44 | URL | wool # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
クモ膜下出血クモ膜下出血(-まくかしゅっけつ、subarachnoid hemorrhage; SAH)は、クモ膜下腔に出血が生じ、脳脊髄液中に血液が混入した状態をいう。クモ膜下出血は全脳卒中の8%を占め突然死の6.6%がこれに該当するといわれている。.wikilis{font-size:10px;
2007/03/05(月) 12:53:46 | 病気の恐ろしさを見るHP
copyright (C) お母たまと私 -母と娘の脳卒中リハビリ日記 外伝- all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。