お母たまと私 -母と娘の脳卒中リハビリ日記 外伝-
2004年2月に脳卒中(脳出血) で倒れ右片麻痺になった母と私の七ヶ月間にわたる リハビリの記録と、それからの事。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
省略禁止
2007年 03月 22日 (木) 20:41 | 編集
母が通所リハに行っているはずの日の
午後二時。

「ok」

だけのメールが、母から私の携帯に届きました。
携帯は家に置いて行っているはずです。
通所リハに持って行く事はありません。

仕事の合間に携帯のチェックをしていた私は
頭の中が???でいっぱいになりました。

” 今日はリハを休んだの !? ”
” それにしても何が ok ?? "
” 他の人宛てのつもりが間違えたの ? ”
” それにしても暗号のようなメール … 相手は誰 !? ”

心の平安を返せとばかりに説明を求めた
私のメールに対する母の返事は
午後五時半にありました。

「○○さんが△△さんに話して
 昼に話しがついて
 一時に三人で会って
 二回に決まりました」

これまた暗号のような文章ですが
ありがたいことに、私には解読できました。

≫ "省略禁止" の続きを読む...
スポンサーサイト
自分がなぞ
2007年 03月 16日 (金) 11:28 | 編集
毎週の電話で、私は母に色々とハッパをかけます。

「考えているだけじゃダメだよ」
「人に相談してみるのが大事だよ」

「そうね。そうね」

母は大人しく聞いています。

そのうち私はエスカレートしてきて

「やったの?お母たま?」
「考えているだけじゃ、何にも意味無いよ?」
「人に聞いてみて、話してみただけで満足してそれで終わってたら
 全く考えなかった事と同じだよ」
「実行しなきゃ、何も変わらないよ?」
「いいの?それで?」

気が付いたら、すごい早口で
母が合いの手を入れる余裕さえ与えず
しゃべりまくっていました。

『私って何様?』
『私そんな事を考えてたの?』
『まるで、私はちゃんとできてるみたいじゃん!』
『自分が先にやらんかー!!!』

エラソーなことをしゃべりながら
私の頭の中はグルグルしていました。

すると母は

「お父さんにも、同じ事をいわれたの」
「同じことをいうね」

イヤです。
似てないから。


私は基本的に、人に相談事をするタイプではありません。
それにこんなに熱く、人にアドバイスをしたことも
きっと一度もありません。

不思議です。
母が相手なら、こんなにエラソーなことを
ベラベラ言えるのですから。

それでも母は

「ありがとう。元気が出たよ」
「今日はよく眠れそう」

親ってありがたいですね。
親バカなのかな?


母を相手にしていると
自分の知らなかった部分や
ビックリする性格に、度々気付かされます。

今現在、最大の謎は
自分自身です。


↓ランキングに参加しています。

にほんブログ村 病気ブログへ
ありえないはありえない
2007年 03月 04日 (日) 13:32 | 編集
いつも更新を楽しみにしていたブログの管理人さんが
クモ膜下出血で急逝されました。

何度かコメントさせてもらっただけなので
個人的には存じ上げなかったのですが
本当に、いつも楽しみしていました。

あんな風に仕事ができればいいな。
本当に仕事が好きなんだろうな。
沢山の人に必要とされて、自分も楽しんで
毎日イキイキと暮しているんだろうな。

無責任にも、勝手に想像して
勝手に憧れていました。

ものすごくお忙しそうだ。
とは思っていました。
なんてパワフルなんだとも。

私は、私が知っている全ての人の中で
一番のナマケモノなので

「あれだけパワフルに働いて
 新しい事にチャレンジして、し続けて
 そうじゃないと、好きな事で成功することはできないのかな
 ――私にはきっとできない」

と、憧れながらも、半ば諦めている状態でした。


三年前に母が突然倒れて

「人はいつどうなるかわからない」
「私だって十年後どころか、一年後生きていられる保証はない」

と身に沁みていたはずだったのですが
いつのまにか、日常に追われて忘れてしまっていました。


「 “ 私には無縁だ、ありえない ”
 と考えた事もなかった 不幸な出来事が私の身に降りかかってきたのだから
  “ 私には無縁だ、ありえない “
 と想像した事もないような、まるでよその世界の出来事のような
 幸運な幸福な出来事も、きっと起こり得るんだ!」

三年前
くじけそうになる度に、心で唱えていたこの気持ちを
また今日から新たに心に刻みたいと思います。


↓ランキングに参加しています。

にほんブログ村 病気ブログへ
copyright (C) お母たまと私 -母と娘の脳卒中リハビリ日記 外伝- all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。